2015年7月9日木曜日

修理代金安心サポート とは何ぞや?

SO04Eの画面が割れた。
ケータイ補償お届けサービスには入っていないし、
これは詰んだな。




ヤフオクに出品作業をしていたら、
ドコモHPで「修理代金安心サポート」と言うのを発見!
なんだこれ?画面割れにも使えるのかね。

151のお姉さんに聞いてみたら、担当部署に聞いてくれて答えは、
「判断するのはドコモショップで行うので、恐れ入りますが~~~」
さて、ドコモショップへ。
平日のお昼、珍しい事に客は誰もいない。

店員さんの用意したタブレットに携帯番号とNW暗証番号と生年月日を入れて契約確認。
修理代金安心サポートは受けられるよ!との事。
OTGケーブルを使いマウス操作で初期化。

どんな修理をしても5400円との事で、画面割れ以外にも外装交換もお願いをした。
予想通り電池は返された。
約1週間程で、修理が終わったらメールをするとな。

客が多くて1時間以上かかるだろうなと思ったが、10分で終わってしまった。
修理代金安心サポートは「2013年夏モデル以前の機種が対象となります。」
とあり、それ以降の機種はケータイ補償お届けサービスが必要なのね。
こんな便利なサポートの無料は終わって当たり前だろうな。



修理に出してちょうど1週間で、修理終わったよとメールが来た。
カウンターに修理の受付票を出して確認したらシュレッダーされた。
えっ??と思ったがね。
修理品は、液晶はもちろん、外装交換、基盤交換、リアカバーまで交換された。
製造番号が変わりもう完全に新品状態だ。
売れば25000円近くになるのか。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿