2015年12月27日日曜日

XiからFOMAタイプSSバリューに契約変更してきた。

カケホーダイ+データSパックで月2400円くらい運用だったドコモ
月々サポートも無くなり、料金が高くなった。
カケホーダイだって2700円分なんて全く使わない。
同じ料金プランを使い続けるには毎月税込7000円以上か。バカバカしい。
無料通話付のFOMAバリュープランにしよう。

ところが、簡単には出来ないのね。
調べると、必要な物(事)がある。

・ドコモ以外から発売されている3G端末が必要
・上記の端末がSIMロック解除されており、技適マークがついていること

これだけ。
念のために151のお姉さんに聞いてみた。
「ドコモ以外で発売された端末があればFOMAバリュープラン可能」とのこと。
SIMロックが解除されているかは確認しないとな。

手元には、SIMロック解除したX02Tと、SIM下駄を使ったiPhone4Sがある。
どちらのソフトバンクの端末なので、X02Tでチャレンジ。



知らない店員さん来ると、その契約は出来ないと言われ時間がかかるらしい。

店員さんには、
「他社端末持ち込みでXiからFOMAバリュープランにしたい」と、伝えた。
当たりの店員さんで、すぐに手続きをしてくれた。
持ち込みの端末は触られる程度で、3G端末か4G端末なのか、
SIMロックが解除されているか、技適マークがあるかは見られなかった。


SIMロック解除を証明する為に、
ドコモSIM入れて、その番号の契約内容を見てもらい、
お店から電話をしてもらって着信出来ればSIMロック解除証明出来ると思っていたのに。

店員さんが契約変更の手続きをするプログラム、アラジンは特別な操作が必要らしく、
店員さんは操作方法を電話で聞いていた。そしてパソコン固まっていた。
手続き自体は20分くらいで終わっただろうかね。思ったより速かった。

Xi→FOMAの手数料3000円だけで、SIM形状も変えられるとな。
miniUIMからnanoUIMに変えてもらった。時代はちっこいの。



メイン端末はデュアルSIMアダプタ買って、
FOMAタイプSSバリューとヨドSIM250kbpsなら月1500円くらいの運用か。


店員さんに、この手続き方法はどこで知りましたか?
と、聞かれてしまった。これを聞かれた理由はなんだろうな。
契約約款にも可能と書かれているのにね。
契約約款やら難しい事は、親切な方々が記事にしているので、
親切な方々の記事を参考に契約変更に行きましょう。

小さな街のドコモショップなので、
契約約款やら見て時間がかかるんだろうなぁ…と、思ったのにね。