2018年4月20日金曜日

Apple IDのセキュリティ質問を忘れたがサポートの素晴らしい対応

2018年4月20日作成

Apple IDを使っていたら秘密の質問と来た!
・初めて飛行機で~
・憧れの職業は~
・応援しているチーム
だったかな?

覚えていないしリセットをしようとしたら、違うiPhoneにパスコードを送信しましたと来た。
そのiPhoneはSIMの通信もWi-Fiもダメな壊れた物でコレは詰んだ。
ところが電話対応で初期化可能らしい。

https://support.apple.com/ja-jp

こちらにアクセスして、中段、誰かに相談したいときは「Apple サポートへ問い合わせる」をクリック
ここで端末は何か聞かれるが、ここはiPhone
「iPhone についてどのような問題がありますか。」→Apple IDとパスワードを選択
「Apple IDのセキュリティ質問を忘れてしまった」



ここは都合の良い物を選ぶ。ただ左上はこの記事のようにパスコードが受信出来なきゃダメ
今すぐアドバイザーと話がしたい。をクリックすると、



必要事項を入力したら数秒で電話が来た。
アドバイザーと話すには「1」を押してって事ですぐに話せた。

入力した項目ではあるがApple IDを口頭で伝える必要があった。
これも入力しておけばアドバイザーには伝わっている様子。

アドバイザーから聞かれた事としては、
今は何をしようとしていてセキュリティの質問を聞かれているのか。
そして、今考えられる答えを聞かれた。テキトーに答えてもいいだろうが、変な答えは設定しない方がいいな。
これが終わった後だったかな?この後の記事と逆かも
https://appleid.apple.com/

Appleアカウントの管理にログインをし、サポートPINを取得をクリック



画面上に4桁の数字が表示されるのでそれを伝える。
これは上の秘密の質問をアドバイザーに話すのと逆かもしれない。
すると質問がリセットされるらしく、またログインをする。
セキュリティの質問の再設定画面になるのでお好きに…


俺が悪いのにサポートはご不便を~~~ごめんね~って。
あなたは悪くないんですわ。素晴らしい対応ですね。